ネットショップ運営支援

モール間データ移行サービス

楽天からヤフーショッピングなどへの
商品データの移行

楽天市場の内容そのままで、Yahoo!ショッピングに出店したい・・・
Yahoo!ショッピングの内容そのままで楽天市場に出店したい・・・

2013年にYahoo!ショッピングの出店料が無料になった事により、楽天市場のみに出店している店舗がYahoo!ショッピングにも出店するなど、複数店舗展開が主流になってきました。

商品画像や説明文の内容、取引条件などは、既存店舗にあわせることで問題なく展開できるのですが、商品点数が多いと、楽天市場の商品ページを見ながら、コピー&ペーストで商品登録をしていくは、かなりの労力がかかります。

無料コンバーターも存在しているのですが、色やサイズ展開のオプションや、商品名の文字数制限の違いにより、結局は全ページ見直し修正しなければならない事が多い場合があります。

100~300ページであれば1~2日で修正可能と思いますが、1000ページ以上ある場合はいつオープンできるのか・・・という状況になります。

当社では、独自のコンバートシステムにより、大量データの移行をお手伝いしております。

詳しくはお問い合わせ下さい。

大量商品データでもご安心下さい。
当社では約2万ページのデータ移行の実績があります!!

データ移行の流れ

  • ヒアリング
  • 現状の商品データお預かり・データパターンの調査
  • お見積もり
  • データ移行
  • 新商品データお預かり
  • データ移行
  • 5,6の繰り返し

データ移行料金

300ページより 1ページ¥300(税抜)
詳しくはお問い合わせください。

※ページ構成のパターンにバラつきがある場合お受けできない場合がございます。
※商品データ(CSV)は店舗様の方でご用意して頂きます。
※現状データの内容により、ご希望の全てのページを移行できない場合があります。
※モール間の画像使用枚数制限により、すべての画像を移行できない場合があります。
※モール間の商品タイトル文字数制限により、タイトルの手作業による修正が必要な場合がございます。
※在庫データは同期しません。在庫連動システムの導入をお勧めします。

複数店舗展開には在庫一元管理システムの導入がおすすめです。

複数店舗展開の場合、販売の度に各サービスにログインをし在庫数を修正しなければ、売り違いが発生し、クレームにつながり店舗として評価が下がるというリスクも考えられます。解決策として、当社では、TEMPOSTAR(テンポスター)在庫連動システムをおすすめしております。

コメントを残す

*

お気軽にお問い合わせ下さい。

問い合わせフォーム

ホームページ制作に関するご依頼、ご相談等ございましたら下記のお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

*印は必須項目です。

事業種類個人法人

当社を知ったきっかけ(複数回答可)